同人音楽の感想みたいなレビューみたいなものを書いてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[同人音楽感想] Are you NUTS !?! / Far in the distance

Are you NUTS !?!
(2010/03)
Far in the distance

公式サイト

トラックリスト
01-Are you NUTS !?!
02-Black Ice
03-Concerled book
04-Ten Thousand Knife
05-A piece of key
06-Mixed Power

Wiestさんの個人サークル、Far in the distanceの1st東方メタルアレンジアルバム。
東方のメタルアレンジをしているサークルは両の指で数えられないくらいありますが、
メロディが売りの原曲の性質上、どうしてもメロスピ、メロデス系のアレンジが多い印象です。
そんな中、本作が標榜するジャンルはなんとインダストリアル・メタルアレンジ。
ひたすら無機質なリフ刻みに徹するギター、テクノっぽいリズミカルなドラム、
サイバーな雰囲気を醸しだすシンセサウンドなど、なるほどかなり独特なアレンジです。

中でも印象的なのはギターリフです。フレージングはオリジナル色がかなり強いんですが、
どれもフックがあってノリがいいので気にならない。早弾き慟哭ギターソロ!みたいな
派手さはないんですが、軸がきちっと定まっている感じで、とても聴きやすいです。

そんなわけで、アレンジの方向性としてはどっちかと言うと原曲破壊系なわけですが、
要所要所にシンセやピアノによる原曲のフレーズが出てくるので、ちゃんと東方アレンジを
聴いている気分になれるのもおいしい所。ただ、やはりメロディアスになり過ぎてる
傾向があるので、本場のインダストリアルメタルが好きな層には軽く感じられるかも。
個人的には、これはこれで「ロックマンX」のBGMみたいな雰囲気が出てて面白いと思いますが…。

私はあんまりインダストリアルメタルというものを聴いたことがなく、だからこそ興味が湧いた
わけですが、他の同人メタルでは味わえない、面白いアレンジが聴けて満足です。
この方向性でのもっと原曲をぶち壊したアレンジとか、あるいはオリジナル曲なんかも
聴いてみたいものですね。これが1stということもあり、今後の展開も気になるサークルです。

<曲感想>
01-Are you NUTS !?!
「妖魔夜行」のアレンジ。英語詞による女性ボーカル曲です。
加工されたボーカルによるサイバーな雰囲気が良い感じ。発音は日本人っぽさ満点ですが
まあ別に気にならないです。それにしても妖魔夜行のメロディは熱くてかっこいいな!

02-Black Ice
ギチギチと刻まれるリフの中に空気を読まずに飛び込んでくる「おてんば恋娘」のメロディ。
かっこいいのに脱力感があるという、このギャップがたまらないんですよ。

04-Ten Thousand Knife
「ルナ・ダイアル」のアレンジ。作中でもっともスピード感がありもっとも原曲を破壊してます。
この曲は原曲からしてクールで残酷な感じなのでこういうアレンジがすごく合いますね。

06-Mixed Power
「U.N.オーエンは彼女なのか?」のアレンジ。ノリのいいリフとウィーン、ウィーンって効果音が
なんか近未来の兵器工場みたいな雰囲気でいい感じ。原曲メロディが出てくるとこで一斉に
演奏が収まったりと、緩急もついてて面白いアレンジです。
スポンサーサイト
プロフィール

borozo

Author:borozo

最近の記事
カテゴリー

openclose

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。