同人音楽の感想みたいなレビューみたいなものを書いてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームの感想とか近況とか

どうもです。ここのところ更新滞りまくりで申し訳ありません。
そんなに忙しいってわけでもなく最近はゲームばかりやっていました。
なので、今日はせめてものお茶濁しに遊んだゲームの感想でも書いていこうかと。


◆リサイクルプリンセス 体験版リサイクル戦術シミュレーション『リサイクルプリンセス』

1月に公開された体験版で今更感があるんですが、めちゃめちゃ面白いです、これ。
「死んでもその場で復活するSLG」というシステムを基軸にしているんですが、
そのシステムを引き立たせるためのシナリオが素晴らしいです。
絵柄はポップなんですが、「戦争」と「生死」を扱う以上、お話はかなり重い。
淡々と事実を書きつつも、どこか熱のこもった地の文が非常に魅力的です。
というか戦うお姫様ですよ戦うお姫様!!
戦うお姫様が出てくるゲームは総じて良作!!…というのは単に私の好みですが、
とにかく完成版が楽しみだ!


◆ENDLESS ALICE CRYSIS

例大祭頒布予定のゲームでしたが延期になったため先日フリー配布されました。太っ腹!
「無双シリーズ」に通じる爽快感がたまらないですね。中毒性の高いゲーム。
エフェクトと効果音って大事だなーと思いました。
スコアタはかなり熱く、私は43億点まではがんばりましたが
うまい人は300億点くらいは軽く出せるんじゃないですかね?
大味なシステムなのにわりと絶妙なバランスが取れているのが凄い。


◆さなえチャンは囚われてしまった!

あの「マインドシーカー」を全面的にパロってしまった東方2次ゲー屈指の怪作。
最近フリー公開されたので再プレイしましたが・・・やはりクソゲーである。
が、このゲームの恐ろしいところは、マインドシーカーの不条理さを
そのままシナリオやテーマにまで反映させてしまっている点です。
不条理な世界に抗おうとする主人公「さなえチャン」と、
不条理な世界のなか、達観したようにさなえに語りかけてくる幻想郷の住人たち・・・。
なんというかこのゲームの図式は、二次創作にまつわる東方界隈そのものを
表現しているような気がしなくもないです。自戒的なテーマを感じるというか。
今作に関しては、色々な人の解釈を聞いてみたいんですけど、
いかんせんゲーム性がアレですから・・・誰に薦めればいいのやら。
間違いなく考察(妄想)のしがいはあると思うんですけどね。


ええと、他にもいろいろやったんですが、まあとりあえずこんなもんで。
あ、あと東方新作の体験版が公開されましたね。
いちおうノーマルを一通りの機体で遊んだあとハード・ルナも触りましたが、
色々な意味で妖夢ゲーでした。
溜め撃ちは爽快感があるんですが、事故りまくるのと
雑魚が固すぎて高難度は妖夢以外では太刀打ちできないのがきついです。
ただ、曲もボスも意外性があったし十分楽しめる内容でした。


さて、いいかげん同人音楽の記事も書きたいところなんですが、
急病が発覚して明後日からしばらく入院しないといけなくなりました。
「同人音楽.book」にも参加させてもらったし、
今回のM3にはすごく行きたかったのですが、まあしょうがない。
なので、次の更新はたぶん5月以降になります。
入院中にたっぷり聴きこんで来月からスピード更新といきたいですね!
スポンサーサイト
プロフィール

borozo

Author:borozo

最近の記事
カテゴリー

openclose

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。