同人音楽の感想みたいなレビューみたいなものを書いてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[同人音楽感想] The TOWER / CYTOKINE

The TOWER
(2010/03)
CYTOKINE

公式サイト

トラックリスト
01-Creeping indication
02-Shattered Emotion
03-the other side of Destiny -White Lotus
04-nUCLEAR FUSION [ OTAKU-ELITE friendship-in-hell mix]
05-next step flows
06-Words & Tears
07-LIGHTS in the BABEL
08-a. shi. ta

蒲焼鰻さんと隣人さんの2人組サークル、CYTOKINEの16th東方アレンジアルバム。
このサークルはインストだったりボーカルだったりボーカロイドだったり、
ジャンルもエレクトロポップだったりメタルっぽかったりピアノアレンジだったりと、
作品ごとに方向性が大きく変わるという特徴があります。
今回はakiさん、Nana Takahashiさん、SYOさん、A~YAさんといった女性ボーカル陣による
フルボーカルアルバムとなっています。ジャンルは…テクノポップかな?とにかく電子音系。

CYTOKINEはもともと、「アルバムの枚数目に応じた数字をタイトルに入れる」という
遊び心をしばしば見せてきたサークルなんですが、本作にもその流れが踏襲されています。
アルバムの16枚目だから、タロットカード16番「塔」をタイトルに。うーむ変化球。
そして彼らは、今回は遊び心に留まらず、「災難」「苦境」「悲嘆」などを意味する
「塔」のカードと、星蓮船の最終ボス、聖白蓮の境遇とを重ね合わせて
一枚のコンセプトアルバムを作ってしまいました。
よって、本作を聞く上では、まず聖白蓮の設定を知っておくことが望ましいと言えるでしょう。

ここで描かれているのは、魔界に封印されているときの聖白蓮の、
亡き弟を想う後悔、悲嘆、惜念、諦観といったもろもろの苦悩。
そして、苦悩にもがきながらも、自分なりの答えを見つけるまでの
彼女の葛藤と救済の物語です。
本作はこの、心情を描写するための歌詞がとにかくすばらしい。
後ろ向きな感情なのに、後ろ暗さを感じないというか。
頭の中にするするーっと抵抗なく言葉が入ってくる感覚がとても心地いいんです。
「さあ あとどれだけ 心を砕けば 運命の闇と戦える?」とか、
「昨日にさようなら 明日 晴れたらいいね」とか、
印象に残る歌詞がたくさんありました。
東方アレンジで、こんなに歌詞がいいと思ったのは初めてかもしれません。
 
また、サウンドの面からも、全力でストーリーを盛り上げている印象があります。
テクノポップのやわらかなバックサウンドは、やさしく包み込むような
雰囲気を出すのに一役買っているし、加工されたボーカルの声は
別の世界に縛られている白蓮との「距離感」の表現なのかもしれません。
8曲中4曲が「感情の摩天楼」のアレンジという、偏った選曲からは、
白蓮というキャラクターと、「感情の摩天楼」への愛情が伝わってきます。
その他、3曲目の「the other side of Destiny -White Lotus」のアウトロに
「運命のダークサイド」のアレンジが紛れ込んでいたりする小ネタなんかも面白い。

それに、タイトルロゴの「T」が塔になってたり、「O」が蓮の花の形になってたりと、
デザイン面においてもこだわりが見られるのもいいですね。
あと、タイトルの絵がCDケースの表(ブックレット)じゃなく裏に印刷されているんですが、
これってタロットカードの「逆位置」を表しているのかな?
たしかに、このストーリーだと「塔」の逆位置のほうがしっくりくるんですよね。
「塔」は正逆で意味はあまり変化しないけれど、逆位置のほうはかすかな希望があるって
ニュアンスだったと思うので…まあこれは単なるミスなのかもしれませんが。

サウンド、歌唱、歌詞、ストーリー、デザイン全てに見所や考え所がある、
とても骨のある作品でした。えらい長くなりましたがまだまだ語りたいことは沢山あったり。
やっぱりこういう、アルバム一枚で、あるコンセプトを全力で表現しようとしている作品は
私は大好きです。こういう作品に出会うために音楽を聞いてるといっても過言ではありません。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

borozo

Author:borozo

最近の記事
カテゴリー

openclose

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。