同人音楽の感想みたいなレビューみたいなものを書いてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C78注目作品まとめた(オリジナル)

昨日の東方アレンジに引き続き、オリジナルCDのC78注目作品もまとめてみました。
相変わらずバナーとか貼る気のない手抜きぶりですがあしからず。


Dystopia / Valhalla

メロディがとても綺麗な女性ボーカルのファンタジーゴシックです。
この前サイト通販で購入したCDが素晴らしかったこともあり、期待度は最大級です!
これは同人ゴシック界に旋風が巻き起こりそうな予感がするぞ…!


Prima Vera / Sylfiore

シンフォニックでファンタジックなアレンジを基調に様々なタイプの楽曲が並んでます。
起伏に富んだメロディと、高音が綺麗な女性ボーカルがすごくいい感じ!
いやー全然知らなかったサークルさんから注目作が出てくるとワクワク感倍増ですわー


Majestic Ensemble / Ether×MiddleIsland

Ether×MiddleIslandの反則級コラボ再来!そうか、無始無終からもう2年か。
2年前と違うのはコンポーザーさんたちが歌いまくってること。お2人ともええ声や!
Ether節全開の哀愁メロディなのにヒーローソングみたいな1曲目が面白すぎる。


告解エピグラム / 少女病

いつもの少女病のほうです。
いつも通りの雰囲気ながら、試聴2曲目の変態的なメロディラインとか
12分の曲があるとか、チャレンジ精神も欠かさない!今作も期待できそうです。


眩惑の霧 - Dër Nēbel dës Trugida - / AYUTRICA

シングルですがなんとタイトルチューンは13分!こちらのチャレンジ精神も見上げたもんです。
3rdアルバムのサイドストーリーらしいので、ストーリーにも注目していきたいところ。
正直1分くらいの試聴では雰囲気が全くつかめない…早くフルで聴きたい!


Elysha / Nigrante

物語音楽…いわゆるサンホラ系です。前作より全体的にクオリティアップしており
なによりも「聖戦と死神」を彷彿とさせるクワイアがたまらない!
曲調もメタリックなものが多くていい感じです。


Over.S / Whisper Records

ファンタジー系民族音楽です。今回もいいメロディ!まだ試聴音源なのに涙腺に来る。
ミニアルバムながら、1曲目と5曲目などストーリー的な繋がりも楽しみなところです。


Dystopia Ground♯002 / Dystopia Ground

参加メンバーが超豪華な物語音楽プロジェクト第二弾。
前作は普通のアニソンっぽくて少々物足りなかったんですが、今回は色々と挑戦的。
特に3曲目のお祭りみたいな雰囲気の曲がイイ!ど・どんが!ど・どんが!


セラフの晩餐 / Sentire

オルガンチェンバロストリングスが舞い踊るクラシカルさ満載の…あれだ、クサい。
高音を朗々と歌う女性ボーカルも雰囲気が出てていいですねー。
特に5曲目はキラーチューンの予感がする!


Megaromachia / sound sepher

相変わらずの反則級メンバー。安井洋介さんとか最高すぎるでしょう。
しかもコンセプトが「バトル曲」…この作品、完全に私を殺しに来ている。
なによりジャケットのおにゃのこかわいい!


PARAMOUNT FEVER!!!!!!!!!!11111 / ALBATROSICKS

やりたい放題な悪ノリエレクトロポップ!一年ぶりですが随分久しぶりに感じます。
試聴の時点で今回もいいメロディが量産されているのが伺えます。ARMさんマジ鬼才。
前回よりは大人しめになった感がありますが、正直これくらいがちょうどいいです。


麺 / みかん箱

「俺たちは人類じゃない、麺類だ」 ああ、こういう遊び心大好きですよ。
曲名も名義もクロスフェードも大変カオティックで楽しそうだ!
しかも19曲入りで値段500円とか安すぎる。さすがB級グルメの帝王。


不思議の国のポップコーン / マクガフィン

ボーカロイドもののポップス。ちえさんが作る曲はメロディも展開も非常に個性的で、
ボーカロイドならではの楽しさが味わえるのがいいところ!
ほかの方の曲も「哀露ニズム」なんかはすごく好きだなあ。


(番外編)うみねこのなく頃に散 ep7

神ゲーうみねこもついに7作目。そろそろクライマックスも近いわけで
ドラマティックな曲がたくさん出てくるはず!!ということで番外編として入れました。
うん、信者でごめんなさい。でもほんとにおもしろいんですよこのゲーム。




こんなもんでしょうか。
見ての通り、ファンタジー、ゴシック系ばかりに偏りましたね!
いつものところはもちろんいいし、Valhalla、Sylfiore、Nigranteといった
新鋭サークルさんも力作を作り上げてきた感じ。なんという層の厚さ。

いやー、東方にしろオリジナルにしろ、今回も期待作が揃っていて本当に楽しみです!
まあ、まだ春のM3の感想が全然書けてないわけですが・・・うん、がんばろう。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

borozo

Author:borozo

最近の記事
カテゴリー

openclose

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。